こんにちは。
ユクハナ クルハナのゆずです。


先日、仕事終わりに母と夕食を外で食べました♪
私と母は仲が良いので話が弾み、つい飲み過ぎてしまって……。

次の日の朝、洗面所に行くと鏡の前で母がずっと顔を触っているので声をかけると


『顔がむくんじゃって…パンパンになってるのよ。』


と言いながら振り向いた母。

本当に一回りくらい顔が大きくなり、パンパンになっていたんです!
普段の顔の大きさと違い過ぎてちょっとだけ笑っちゃいました。


あなたも飲み過ぎてしまった日の翌朝、顔がむくんでいつもの倍大きく見えてしまうことはないですか?

私も以前まで飲み過ぎた日の翌朝は鏡を見て後悔してばかりでした。
でも、ある物を使うようになってからはそんな悩みに振り回されることもなくなったんです♪
そのある物を使うようになってから


『同じくらい飲んでいたのに、なんであなたは顔がむくんでないの?』


と母から羨ましがられるほど。


そんな母におすすめしたある物とは、小顔サポートに効果抜群の『リナライズ』

日常的にリナライズを使うことで小顔サポート効果を大きく発揮してくれるため、毎日リナライズを使っていた私は母のように顔太りしなかったんです!

では、母のように顔が太ってしまう原因はどこにあったのでしょう?


顔太りには5つのタイプがあった!自分のタイプを知ることが重要?!

顔太りの原因は人それぞれ違い、その原因は大きく5つのタイプに分かれているんです。
あなたはどのタイプでしょうか。

それぞれの特徴を紹介していきますね!

顔太りタイプその1:むくみタイプ

血液やリンパの循環が悪くなったせいで水分の排出がうまくいかないため、顔全体が腫れぼったくなってしまう症状です。

なぜむくみは起こるのでしょうか。
実はむくみタイプには3つの原因があるんです!

■原因その1:アルコール摂取による水分のとり過ぎによるむくみ


打ち上げやイベントの時に飲むお酒はいつもより美味しくて、つい飲み過ぎてしまいますね。
しかしお酒を飲むと、アルコールの利尿作用によって多くの水分が排出されます。

またアルコールの分解にも水分は必要であることから、カラダがより多くの水分を必要とし、のどの渇きを感じさせて過剰に水分を摂取してしまいます。

過剰に水分を摂取すると腎臓で尿として処理することが出来なくなってしまい、処理されなかった水分が細胞内に溜まってしまうことでむくみになります。

■原因その2:塩分のとり過ぎによるむくみ


塩分の多い料理は味が濃く、お酒のつまみやごはんのおかずにピッタリですよね。
しかし塩分を多くとり過ぎると、当然体内の塩分濃度が高くなります。

通常の場合、体内の塩分濃度はカリウムとのバランスによって調節をされています。
塩分をとり過ぎると塩分濃度が高くなり、カリウムとのバランスが崩れてしまいます。

バランスが崩れたときに、カリウムの代わりに塩分濃度を下げる働きがある水分をカラダが欲し、過剰な水分を体内にため込んでしまうことでむくみになります。

■原因その3:睡眠不足と寝方によるむくみ


夜早く寝たいのに眠れなかったり、逆によく寝たはずなのに疲れが取れた気がしないときがありますよね。

睡眠不足になる多くの理由は疲労が関係しています。
疲労状態が続くと、カラダの細胞に乳酸菌や二酸化炭素などの疲労物質が増えてしまい、カラダは酸素不足になってしまいます。

酸素不足になると少ない酸素を効率よく循環させるために血管が広がってしまいます。
そうすると血液量が増え、体内の水分量が多くなってしまいむくみにつながってしまうのです。

また、起きているときは重力の働きもあって顔に水分が顔にたまることがありません。
しかし寝ているときはその逆で水分が顔にたまりやすくなっています。

特に、横向きで寝たりうつぶせで寝ると余計に顔に水分がたまりやすくなってむくみになります。


そんなむくみの改善にオススメなのが朝の冷温パック!!

<冷温パックの手順>
1:タオルを2枚用意します。
2:1枚は水で濡らして絞り、冷タオルにします。
※冷たさが足りない場合は氷水で濡らしてください。
3:1枚は濡れた状態でレンジでチンして温タオルにします。
4:冷タオルと温タオルを交互に20秒ずつ顔に当てます。
5:4を3回ほど繰り返せばむくみも改善されます。

顔太りタイプその2:脂肪タイプ

顔に脂肪がつき、丸くなってしまう症状です。

カラダはスリムなのに顔だけに脂肪がついている方もいます。
ではいったいどのようなことが原因で顔に脂肪がつくのでしょうか。
脂肪タイプになりやすい原因を2つを紹介します。

■原因その1:女性は男性に比べて脂肪がつきやすい


女性は赤ちゃんを産むためのカラダの構造になっており、筋肉よりも脂肪がつきやすくなっています。

また、どちらかというと内臓より皮膚の下に脂肪がつく皮下脂肪になりやすいです。
皮下脂肪は内臓脂肪よりも落としにくい脂肪となっており、厄介な脂肪といえます。

そのため、女性は太りやすく痩せにくいカラダになってしまっています。

■原因その2:顔だけにつくこと脂肪がある


カラダはスラっとしているのに顔だけに脂肪がついてボテっとしていると、あまりかっこよくないしキレイではないですよね。

顔に脂肪がつく順番はカラダの部位の中で最後なので、顔だけ太ってカラダはスリムということは稀なタイプです。
そのタイプは、体質的に顔に脂肪がつきやすい遺伝子を持っていることが原因になっています。

脂肪を落とす方法はダイエットをすることです。
通常脂肪の燃焼が始まるのは手や足などのよく動く末端です。
そこから体の中心に近いお腹やお尻の脂肪が燃焼され、最後に顔の脂肪が燃焼されます。

顔太りタイプその3:ゆるみタイプ

年齢を重ねると、筋肉が衰えていきます。
また、年齢に関係なく表情をあまり変えない人も顔の筋肉を使わないため、筋肉がゆるみやすくなり、輪郭がぼやけて顔が大きく見えてしまう症状です。

年齢によるゆるみと表情筋のゆるみ、それぞれの2つの原因を見ていきましょう。

■原因その1:年齢を重ねると肌にハリがなくなってしまう


年齢を重ねると、悲しいことに肌のハリがなくなってきたなと感じることが多くなりますよね。
肌のハリや弾力が失われる大きな原因は、肌に含まれるコラーゲンの減少です。

コラーゲンは肌の中で集まり、ひも状になってコラーゲン線維というカラダを作る結合組織の重要な構成成分になっています。
そのコラーゲン線維は、皮膚の真皮(しんぴ)という階層で網のように張り巡らされ、クッションに似た役割を果たして肌の弾力を生み出しています。

しかし、そのコラーゲン線維は年齢を重ねるとともに紫外線や肌の乾燥などの影響でどんどん減少してしまい、肌のハリが失われて重力に逆らえなくなり輪郭がぼやけてしまいます。

簡単に例えると、ベッドのスプリング(ばねの部分)が外的刺激でさび付き、弾む力がなくなって表面が戻りにくくなるのと同じです。

■原因その2:表情筋が衰えてしまう


『年齢に比べて老けて見える。』

と言われたことはありませんか?
そんなあなたは表情筋の衰えが原因になっています。

表情筋とは、顔についている約30種類の筋肉の総称です。
まばたきや口の閉開、顔の表情などはすべて表情筋を使っています。

しかし、日常生活で使われている表情筋は全体の約30%といわれており、ほとんど使われていません。
特に感情が表情に出ない人は使っている表情筋も少ないため、使われない筋肉がどんどん衰えてしまいます。

そのため皮膚を支える筋肉も衰え、皮膚が重力に逆らえなり輪郭がぼやけてしまいます。


顔のゆるみを改善するには表情筋を鍛える必要があります。
表情筋を鍛える舌回しトレーニングをご紹介します。

<舌回しトレーニングの手順>

1:口を閉じて舌で歯に沿ってグルグルと回します。
2:右回りと左回りそれぞれ20回で1セットです。
3:これを1日3セット行うと効果的です。


顔太りタイプその4:固太りタイプ

食いしばり歯ぎしり顔の筋肉が固まり、顔の輪郭が大きくなってしまう症状です。
固太りの人は、エラのあたりを触るとゴリゴリとした感触があるのがわかると思います。

食いしばりや歯ぎしりを意識して行う人はまずいないですよね。
では、なぜ食いしばりや歯ぎしりをしてしまうのでしょうか?

■原因:食いしばりや歯ぎしりをしてしまう


簡潔にいうと、1番大きな原因はストレスです。
たまに無意識に体を揺らしていたり、貧乏揺すりをすることがありますよね。
こんな行動は人が強いストレスを感じたときに、そのストレスを発散させるために行う行動です。

ストレスを発散する為の行動は人それぞれで、歯ぎしりがストレス発散になっていることもあります。

仕事や家事など何かの作業に集中しているときに、気づくと歯を食いしばっていることがありますよね。
そのような極度の緊張やストレスを感じる場面で過剰な力で歯を食いしばってしまいがちです。

つまり、ストレスで起きる食いしばりや歯ぎしりによって顔の固太りになるということです。


固太りタイプに効果的な筋肉のコリをほぐすマッサージをご紹介します。

<筋肉のコリをほぐすマッサージの手順>

1:頬骨の下に親指をあて、痛気持ちいいくらいの強さで頬骨を上に押し上げます。
2:頬のラインに沿いながら位置をずらして押していきます。
3:1日1~2分程行い、それ以上やると逆効果になりますので気をつけましょう。


顔太りタイプその5:ゆがみタイプ

顔の骨格がゆがんでしまい顔太りに見えてしまう症状です。
鏡で自分の顔をみたときに眉や目の高さ、口角の位置やほうれい線の長さが左右で違う場合は骨格のゆがみが原因です。

では、どんなことが原因で顔の骨格が歪んでしまうのでしょうか?

■原因:カラダのゆがみが顔のゆがみ


あなたは頬づえをついたり足を組んだりしていませんか?

姿勢の悪さによって左右どちらかに重心をかけると、カラダのバランスを保つ基礎部分である背骨や骨盤がゆがみ、必然的に顔の骨格にも影響が出てきてしまうのです。

その骨格のゆがみによって顔が大きく見えてしまいます。


顔太りタイプの原因を5つ紹介していきましたが、あなたに当てはまるタイプはありましたか?

これらのタイプはそのまま放置すると老化の原因や老けて見える要因になってしまいます。
そのため、1日でも早く対策をしていくことが大切になります!!

顔太りが気になるあなたに使ってほしい!全てのタイプにオススメ美容液

各タイプ別に解消法をご紹介しましたが、


『朝からパックする時間はない……。』
『ダイエットって大変だし、時間もかかる……。』
『1日に何回もトレーニングしなきゃだめだけど、つい忘れてしまいそう。』
『痛気持ちいいマッサージって肌に負担がかかりそう。』



と思ったあなたには特に使ってほしいオススメのアイテムは、私も使っている『リナライズ』です♪

リナライズは、『小顔になりたい!』『顔のむくみをとってスッキリさせた!』と思っているあなたのために作られた美容液です。

リナライズは朝と夜の2回、顔に塗って簡単にマッサージをするだけでむくみ予防脂肪燃焼ゆるみ改善固太り解消を叶えてくれるんです!


ここに注目!タイプ別に効果があるリナライズの小顔サポート成分とは?

リナライズの効果のひみつは、36種類もの美容成分が入っていることです!
それぞれの顔太りタイプにリナライズのどの成分がどのように効果的なのか、詳しく見ていきましょう。

むくみタイプに効果的なリナライズの成分



■ナツメ果実エキス


クロウメモドキ科のナツメという果実から抽出されたエキスのことです。
このエキスにはパントテン酸という新陳代謝やホルモンバランス調整にかかわっているビタミンが多く含まれています。

このパントテン酸というビタミンが肌の新陳代謝を上げて血行を良くし、血中の塩分(ナトリウム)などの老廃物を流しやすくしてくれる働きをします。


■トルマリン


トルマリンとは、熱すると電気(マイナスイオン)を帯びる電気石と呼ばれる鉱物のことです。

もともとトルマリンは電気を通しにくい性質であることから、摩擦することで発生するマイナスイオンを維持することができます。

そのトルマリンの性質によって、マイナスイオンが体内で増えると遠赤外線効果で新陳代謝を活発にし、血液中の栄養分や老廃物を流れやすくサポートしてくれます。

脂肪タイプに効果的なリナライズの成分



■グラウシン


グラウシンは高級サロンの痩身エステでも使われている成分です。

引き締め効果スリムアップ効果があるといわれており、燃焼しにくい脂肪細胞内の分解酵素を活発にするサポートをしてくれます。

また、新しくできる脂肪細胞の発生を防いでくれる働きもあるため、脂肪の対策と改善が両方できる優れものなのです!

ゆるみタイプに効果的なリナライズの成分



■ウマプラセンタ


プラセンタとは、哺乳類の胎盤から栄養素などの成分を抽出したエキスのことです。

プラセンタには肌の細胞を活性化させ肌を整えるアミノ酸や抗酸化作用で細胞の酸化を防ぐ生理活性成分なども豊富に含まれているため、紫外線のダメージによるシワやシミを防ぐ効果があります。

とくにウマプラセンタにはSOD酵素(スーパー・オキシド・ジスタムーゼ)という酵素が含まれています。
SOD酵素は強い抗酸化力で、体細胞が酸化するのを防いでくれます。


■リンゴ果実培養細胞エキス


リンゴ果実細胞エキスはスイスの希少な『腐らないリンゴ』と呼ばれているリンゴから抽出されたエキスです。

肌の角質細胞を活性化させ肌本来の力を助ける力があるので、加齢や乾燥で乱れたターンオーバーを正常にするサポートしてくれることでしわやたるみに効果があります。

固太りタイプに効果的な理由



■ヒアルロン酸ナトリウム


ヒアルロン酸をナトリウムで中和したもので、ヌルヌルとしたジェルのような透明液体です。

驚異的な保水力があり、体の中に水分を閉じ込めておく役割が強く、内側だけでなく肌の表面から水分が蒸発するのを防いでくれます。

その閉じ込めた水分で皮膚を柔らかくして、コリをほぐしやすくします。


■24金


24金はその名の通り金箔のことです。

ヒトは肌の中に金箔(異物)が入り込むことにより、異物を追い出そうとする力でコラーゲンを生成します。

生成したコラーゲンが傷ついた細胞を修復するサポートをして、筋肉のコリを緩和させてくれます。

ゆがみタイプに効果的なリナライズの成分

骨格のゆがみに効果的な成分は残念なことに存在しません。
骨格のゆがみに一番効果的なのはマッサージです。

マッサージをしてゆがみを治しても、上記4つのタイプのいずれかが併発していてあまり顔の大きさが変わらないこともあります。

リナライズは保湿成分も含まれているジェル美容液です。
ぜひ、リナライズを使って骨格のゆがみとともに顔太りの悩みとさよならしましょう!

リナライズを使った小顔マッサージのやり方を説明している動画もので参考にしてみてくださいね♪



◯リナライズの成分をもっと詳しく知りたいあなたはこちらをご覧ください
『リナライズの効果の秘密』

◯リナライズの効果をもっと詳しく知りたいあなたはこちらをご覧ください
『愛され小顔へ導くアイテムは身近なところに!今話題のジェル美容液の効果とは』


あなたもリナライズでタイプ別に集中ケア!

私は毎日、朝と夜のスキンケアをする際に化粧水のすぐ後にリナライズを塗っています。
そうすることで化粧水の水分をジェルで保護できますし、ジェルの伸びもよくなりますよ♪

リナライズを塗布する際に、顔に溜まっている老廃物を流すイメージで簡単マッサージをすることで、顔がスッキリするので鏡を見るのが凄く楽しみになっています。

リナライズに配合されている成分は老廃物は流れやすくするサポートをするため、忙しくて時間がないときは軽くなでるように塗布するだけでもOK

母も使い始めてから、


『リナライズで毎日マッサージをするようにケアしてたら、お酒を飲んだ翌日でも顔のむくみが気にならなくなった!』


と喜んでいます。

リナライズを使ってケアすることで顔のむくみが気にならなくなり、鏡を見るのが楽しみになるかもしれません!

あなたもリナライズで顔太りの悩みとさよならしてむくみ知らずの顔になりたくないですか?

どの化粧品にも言えますが、スキンケアなどのお手入れは継続することが大切です!


『顔のむくみを解消してもっとキレイになりたい!』


と思っているあなたはぜひリナライズを試してみてください。
きっとあなたの力になりますよ♪


でも、リナライズを使ってみるにしても気になるのがリナライズのお値段ですよね……。

リナライズの通常価格は1本5700円(税抜)です。

約6000円と聞くと少し高価に感じる方もいると思いますが、成分に良いものがしているのが入っているのでしっかり使えば効果はついてきます。

でも継続して使うとなると毎月約6000円はきついですよね。
そんなあなたのために、お得に買える購入方法をお教えします!


それは【プレミアム定期便】


通常価格より安くなるだけでなく、630円(税抜)かかる送料も無料になるんです!!

1回目は通常価格から35%OFF+送料無料
2回目以降は通暁価格から20%OFF+送料無料



せっかく使うなら少しでも安くお使いいただきたいので、ご購入を検討されているあなたにはプレミアム定期便をオススメします♪

とってもお得に買えるリナライズのお申し込みはこちらからできます。
【プレミアム定期便お申し込み】


あなたの小顔デビューを応援してます!
リナライズで一緒にキレイになりましょう♪


次回の更新もお楽しみに!