こんにちは!
ユクハナ クルハナのあおいです。

突然ですが、足がキレイな方に憧れたことはないですか?
スラっとしたキレイな足を見ると同じ女性でもつい見とれてしまいますよね。

私はスキニーパンツを履きこなしている女性を見ると


『かっこよくて素敵だな。』


と憧れます。

しかし、ただ細いだけでは『細いな』としか感じてもらえないんです。

足が魅力的でキレイに見えるのは『バランスの良い足』なんです。

バランスの良い足を目指すには、『太もも』がポイントになってきます!
太ももは足の中で1番太いため引き締めていきたいですよね。

しかし、足は一度脂肪がついてしまうと落とすのが難しい部位なんです!!

ダイエットや運動をしていても目に見えての効果が分かりにくい部位なので、なかなか続けるのが難しい……。

でもそのまま放置してしまうと足は太くなる一方!


『足がパンパンで足を隠す服しかきれなくなった。』
『パンツを足の太さに合わせるとウエストがブカブカ。』



なんてことにはなりたくないですよね。

だからこそなぜ脂肪がつくのか原因を知っていくことで、脂肪が落ちにくい理由もわかり、心がけることもわかってきます。
原因を理解し、できることから行動していくことであなたの足は変化してきます。

『太もも痩せをしたい』あなたに


✔セルライトのにつながる原因
✔セルライトの種類
✔太もも痩せをする前に知っておくべき理想のサイズ
✔太もも太り改善法7選



について紹介していきます。
スラっと美脚を手に入れて周りに差をつけちゃいましょう!


太もも太りの原因!セルライトのタネとは

ついてしまうとなかなか落ちない『セルライト』
太ももをつまんだ時に、皮膚がデコボコとごわついているのがセルライトなんです!
セルライトとは、余分な水分や老廃物・脂肪の塊のことを指し、一度ついてしまうとなかなか落ちてくれない厄介な脂肪なんです。

血液の滞りから老廃物が流れずに蓄積され脂肪とくっつき、さらに足を太くさせていきます。

セルライトがつきやすくなる8つの原因について紹介していきますね。

セルライトの原因その1:皮下脂肪

皮下脂肪とは皮膚のすぐ下につく脂肪のことで、体温を維持したり内臓を守ったりする役割を持っています。
そのため、基礎代謝が低く体が冷えやすい女性につきやすい脂肪なんです!

そして一度脂肪がつくとなかなか落ちない脂肪なのに、脂肪がついてほしくないお腹やお尻・太ももにつきやすいんです。


皮下脂肪が増える原因としては『消費カロリーより摂取カロリーが多い』ことが考えられます。
そのため、1日に摂取するカロリーの量を考えたり運動したりして体を動かすことが大切です。

30代~40代女性の1日の摂取カロリーの目安は1750kcal(身長や年齢で個人差があります)と言われています。
そのため1食分の摂取カロリーの理想は580kcalです。


例えば、ご飯の普通盛り(140g)とデミグラスハンバーグ(100g)を食べた場合にご飯が235kcal・デミグラスハンバーグは430kcalします。

この時点でなんと、目安の580kcalより85kcalもオーバー!
85kcalは果物の桃1つを食べるのと同じカロリー量なんです!!

だからこそ、食生活の見直しと運動やマッサージで血行を良くしていくことが大事になります。

セルライトの原因その2:食生活の乱れ

栄養に偏りのある生活をしているとセルライトが付きやすい体質になる可能性があります。
特に脂質の取り過ぎは血液の流れを悪くしセルライトの発生につなげてしまうのです!

食生活の乱れは、皮下脂肪にもつながってきます。
そのため、1日の摂取カロリーを意識しつつバランスの取れた食事をするのが理想的です。

バランスの良い食事とは……ごはんなど穀類の「主食」肉や魚などのたんぱく質主体おかず「主菜」・野菜や海藻などの「副菜」を組み合わせ、カロリーを意識した食事のこと。

セルライトの原因その3:運動不足

運動も大事なポイントで運動しないと、筋力は年齢とともにどんどん衰えてしまいます。
筋力が低下すると基礎代謝も低くなるため、脂肪がたまりやすくなりセルライトができやすいくなるんです。

その理由は、基礎代謝が下がることで血液やリンパの流れが悪くなるからなんです。
そのため、ウォーキングやヨガなど簡単に始められる運動から試してみると◎!

セルライトの原因その4:喫煙

タバコの成分であるニコチンは血管を収縮させ、血行やリンパの流れを悪くするためセルライトがつきやすくなるんです。

また血行の流れが悪くなることで冷え性になりやすいため、代謝が下がり痩せにくい体になってしまいます。

タバコを吸っている方は吸う頻度を減らすなど少しづつできる対策をしていくとといいですね!

セルライトの原因その5:睡眠不足

睡眠不足になると自律神経が乱れ、食欲が増し食生活が乱れやすくなります。
また自律神経が乱れることで代謝機能も低下するため、セルライトができやすい体質になってしまうんです。

健康にも大きく影響してしまうので、しっかり睡眠をとってくださいね!

理想の睡眠時間は大体6時間~9時間の間ですが個人差があります。
自分が起きたときに『目覚めがすっきり』と感じる時がしっかり睡眠がとれている状態です。
その時に何時間寝ていた確認するとOK!

また、スマートフォンを触ってから寝ると脳を疲れさせてしまうので控えてくださいね。

セルライトの原因その6:ストレス

ストレスもセルライトに関係してきます!
ストレスがかかると血管が収縮し、血行の流れを悪くしてしまいセルライトがたまりやすい体質に!

またストレスで過食になったり睡眠不足になったりすると、健康にも影響が出てきます。

ストレスが溜まっているときはゆっくり休む、好きなことをするなどでストレス発散をしてくださいね。

セルライトの原因その7:骨盤のゆがみ

骨盤のゆがみは日常生活の行動に原因が出てきます。
例えば、


✔座る際に足を組む癖がある
✔立つときに片足に重心をかけることが多い
✔荷物は決まった腕で持つことが多い



など当てはまるものがあれば骨盤が歪んでいる可能性があります。
骨盤のゆがみは、血液の流れを悪くする原因となるので、むくみや皮下脂肪にもつながりセルライトの原因になってしまいます。
そのため、日々の姿勢を意識したりトレーニングをしていくことが大切になります。

セルライトの原因その8:むくみ

足がパンパン・だるい・疲れているなどの症状がある場合は、むくみの可能性が高いです。

同じ姿勢(立ちっぱなし・座りっぱなしなど)でいる状態が長いことや、運動不足・筋力の低下・太ることによってもむくみやすくなってしまうんです。

そもそもむくみとは、余分な水分や老廃物が体内に溜まっている状態のことを言います。
血液に流れが滞っているとむくみやすいです。
そしてむくみを放置していくとむくみが硬くなり、セルライト(さらに硬く落ちにくい脂肪)に変わる可能性があります。

そのむくみを改善していくには血液の流れをよくしてあげるのが重要になってきます!


放置しておくと怖い3つのセルライトタイプ

セルライトといってもタイプは様々!
マッサージや運動で改善できるセルライトもあれば、エステサロンや美容整形などで機械を使わないと落ちにくいセルライトもあります。
それぞれのセルライトのタイプの特徴を紹介していきますね。

脂肪型タイプ

セルライトに悩んでいる2人に1人が脂肪型タイプです。
太ってしまったことで老廃物が脂肪細胞に溜まりセルライトになってしまうタイプ。

『以前に比べて太ったな』と感じたら、セルライトが蓄積されつつある可能性があるので早め早めのケアをオススメします。

脂肪型タイプはマッサージや運動、食生活の改善を続けて行うことでセルライトを解消していくことができます!

むくみ型タイプ

特に女性に多いセルライトタイプです。
冷えやむくみによって脂肪細胞の周りに老廃物や水分が溜まりセルライトにつながります。

足がパンパン・だるい・疲れているなどの症状がある場合はむくんでいます!
むくみはその日のうちにとるのが大切です。

日々マッサージをしていくことで、代謝を良くし冷えやセルライトの解消をサポートしてくれます。

線維化(硬化)型タイプ

脂肪細胞の周りにコラーゲン線維が絡みついてしまい、皮膚にボコボコ感が目立つタイプです。
セルライトができた後に処置せずに長期間そのまま放置していると起こりやすくなります。
横になっていても立っていてもセルライトが目に見えてわかる状態で、かなり硬くなっていきます。
硬くなってしまったセルライトは自分で解消するのが難しく、エステサロンなどで機械を使ってのでお手入れが効果的です。



脂肪タイプとむくみタイプは自分で改善していくことが可能ですが、線維化(硬化)タイプは脂肪自体が固くなっているので自分で落とすのは難しいです。
だからこそ自分で改善できなくなる前に対策していくことが重要になってきます!

でも、どんな対策をしていけばいいかわからないですよね。
今の太ももをさらに細くするための方法を紹介していきます!

素敵なボディを目指す前に知っておくべき足の理想サイズ!

サイズダウンをさせたいときに『どこまでサイズを落とすのか』を決めることが大切です。
明確な目標がないとその目標を達成できる確率が低くなってしまうのです。

しかし目標も無理して設定してしまうと、体調を崩したり疲れて継続できなかったりしてしまうので、できる範囲内から始めることがオススメです。

また自分の体型の理想のサイズを知っておくほうが、サイズダウンをしていくうえで目標設定がしやすいんですよ!

理想サイズの出し方


足を測るときは『立って測る』ほうが常に同じ状態がキープできるため適しています。
※ひざを曲げないように注意し、メージャーは斜めにならないように気を付けてくださいね!

✔美容体型に近づけたい⇒身長×0.29
✔標準体型に近づけたい⇒身長×0.31



測る位置:足の付け根から3cmのところで測る

理想サイズを知った後は自分の太ももを測ってください。
どのくらいサイズダウンが必要かが明確に分かってきますよ♪


太もも太り改善法7選!

太ももをキレイにするための改善法を紹介します!

改善法1:運動

運動は代謝をあげてくれるため、脂肪を落とすのに適しています。
特に体が温まりやすい有酸素運動がオススメです。

ランニング・自転車など(どちらも30分以上続けると効果的です)

毎日の運動が難しい場合は、エレベーターではなくを階段使ってみたり、距離が近ければ積極的に歩きや自転車で移動してみるのも◎

改善法2:食生活の見直し

摂取カロリーが多いと皮下脂肪が増えやすくなるため、摂取カロリーが増えやすい油物を減らしていくことがオススメです。

例えば、脂身の少ないお肉や野菜・キノコ類を料理するのであれば揚げるよりも『蒸す・茹でる』が◎
料理をする上で注意したいのが『脂を落とす』『脂を加えないこと』です。
そのため、脂身やお肉の皮は油が多いため油を落としやすい『焼く』がオススメなんです!

また、揚げ物を食べる際は先に野菜(サラダ)を食べることで肥満につながる血糖値の上昇を抑えることができ、お腹も満たしてくれるのでダイエットをサポートしてくれます。

改善法3:マッサージをする

セルライトやむくみの原因となる血液の滞りはマッサージでリンパを流してあげるのが良いです。
特に、お風呂上がりの体が温まっているときマッサージをすると代謝効果UP!

自分の手で行うマッサージも良いですが、疲れがたまっているときは『かっさ』を使ってのマッサージもオススメです。

かっさを使うメリットは『力いらずでマッサージができる』ところ!

手で行うマッサージ同様に、クリームやオイルを塗ってのマッサージなのでお肌の保湿もしながら足もスッキリできちゃいます。

かっさを使ったマッサージの紹介もしています
気になるあなたは『足の太さは変えられる!かっさで簡単むくみの改善』をご覧ください!

改善法4:筋肉をつける

スクワットが足を鍛えるのには効果的な筋肉トレーニングです。
スクワットの方法を紹介しますね!

  1. 肩幅に足を開いてください
    (スクワットをしている最中に立ちづらくなったら肩幅より少し広めに開いてもOKです)
  2. つま先を少し外側に向け胸を張ってください
  3. 腕は目線の先に置くようにまっすぐ伸ばします
    (伸ばすのがきついときは頭の後ろで手を組んでも良いです)
  4. お腹に力を入れ、ひざを少しだけ曲げます
  5. そのままゆっくりとお尻を突き出すように腰を落として5秒キープしていきます
    角度は90度をイメージしてひざを曲げます
※注意点
・ひざがつま先より前に出ないようにする
・背中が丸まらないようにする
・腰をしっかり落とす




ゆっくり腰を上げれば、スクワット1回目は完了です。
ひざは伸ばしきらないようにして、2回目にも挑戦しましょう。

少しきつい動作なので、無理せずできる回数(10回くらい)から始めてください。
できるようになれば1日50回を目指していくと理想的です。

改善法5:骨盤周辺の筋肉をほぐす

立っているときに片足に重心をかけてしまう、座っているときに足を組む姿勢は骨盤をゆがませる大きな原因となります。
骨盤がゆがんでくると、いらないところに脂肪をつけていまい体型を崩してしまうんです。

そこでお家でできる骨盤の筋肉をほぐすのに効果的な『お尻歩きトレーニング』を紹介します。

  1. 平たい床に座り足をまっすぐに伸ばします
  2. 背筋を伸ばし胸をはります
  3. 足の付け根を動かすイメージで片方のお尻を前へと動かす
  4. もう片方も同じように動かします
    ※お尻で歩くイメージで腕を振りながらバランスをとる
  5. 何歩か前進したら同じだけ後進する、を繰り返していく

1日5分が理想的ですが、はじめは10回3セット(約30秒)から始めても大丈夫です!

改善法6:ツボ押し

ツボ押しは『自律神経』に働きかけてくれる効果があるため、血液の循環・食べ物の消化・体温調整・新陳代謝などに効果的と言われています。

そのため、足のお悩み改善のためにも運動やマッサージと一緒にしていくことでより良い効果を発揮してくれるんです!

今回はたくさんあるツボの中で3つ紹介させていただきますね!

✔足裏にあるツボ:湧泉(ゆうせん)



⇒むくみ・冷え・足の疲れに効果的!

見つけ方:足の人差し指からかかとのほうに進み少しくぼんだところ。
親指の腹で5回ほどやや強めに押してください。



✔ふくらはぎにあるツボ:足三里(あしさんり)



⇒足の筋肉の痛み・コリ解消に効果的!

見つけ方:ひざのお皿の下に人差し指をあて、指4本分下がったところ。
両手親指で5回ほどやや強めに押してください。



✔太ももにあるツボ:血海(けっかい)



⇒むくみ・ひざの痛みに効果的!

見つけ方:ひざのお皿の内側上端から指4本分上がったところ。
ひざをつかむように親指で5回ほどやや強めに押してください。

改善法7:ストレッチ

ストレッチは血行の流れをよくしてくれるため、脂肪燃焼やむくみに効果的です。
お風呂上りにあぐらをかくイメージで股関節ストレッチや開脚・前屈をするのがオススメです。


あなたもすぐ実践!スラっと美脚に……

足太りは日常生活の積み重ねからきています。

バランスの良い食事・運動・規則正しい生活を送るのが1番理想的ですが、仕事に家事に忙しくてうまくいかないのが現実ですよね。

しかし、忙しさを理由に何も始めなければ、あなたの足はどんどん太くなり自分自身では手に負えなくなる可能性もあるんです!

だからこそ早めの行動が大事になってきます。


『かっさのマッサージから始めてみようかな……。』
『お風呂上がりのストレッチはできそう!』



など自分にできることから少しづつ始めてあげるだけで、あなたの足は変わってきます!

キレイになるとファッションの幅が広がったり自分に自信がついてきたりします。
いまよりさらにキレイになって、周りの友達に差をつけちゃいましょう!

あなたのキレイのお手伝いができますように……♡