こんにちは!
ユクハナ クルハナ編集部です。
記事を読んでくださり、ありがとうございます♪


ユククルネリネ・第2弾のお風呂企画!

PART1ではお風呂の効果、オススメグッズについて
『めんどくさいお風呂が美意識を磨く?!入浴することで得る嬉しい効果とは?』

PART2では入浴の基本、正しい入り方や洗う順番について
『リラックスに効果抜群!基本の入浴方法や入浴時間とは』

PART3では番外編として、温泉とサウナの正しい入り方について
知らなきゃもったいない!温泉・サウナの効果をUPさせる正しい入り方とは?』

PART4では長風呂することのメリットとデメリットについて
『長風呂すると美肌に効果的ってウソ?ホント?その真相に迫る!』

をご紹介させていただきました!
まだチェックされてない方はこちらもご覧ください!


今回は、お風呂で太りにくい身体をつくるための方法を紹介します。

お風呂はほとんどの方が毎日入りますよね。

浸かるだけで身体を癒してくれる効果があり、心身ともにリラックスさせてくれます。

そんなお風呂には血行促進してくれる働きもあるので、入り方を意識するだけで太りにくい身体をつくることができるんです!

つまり、ダイエットをサポートしてくれる効果があるんですよ♪


この記事では、


✔どのような効果でダイエットをサポートしてくれるのか
✔入浴中やお風呂上がりにすると良いストレッチ法



などをお伝えしていきます。

お風呂に浸かり代謝をあげていくことで、太りにくい身体に体質改善しちゃいましょう!


お風呂がダイエットをサポートしてくれる5つの効果とは

お風呂は疲れをとり、癒しを与えてくれる効果がありますが、その効果はダイエットにも関係してくるんです。

疲れが溜まっていると血行が滞りやすく、老廃物が身体に溜まりやすくなってしまいます。
老廃物が溜まるとむくみや冷え・便秘などの原因になります。

お風呂に浸かりむくみや冷えなどを改善していくことで、ボディラインがスッキリした太りにくい身体をつくることができるのです。

お風呂に浸かることで得ることができるダイエット効果を5つ紹介していきますね。

■お風呂のダイエットサポート効果その1:デトックス


デトックスとは体の毒素を排出することを指します。

お風呂がデトックス効果につながる理由は『身体を温める』からです。
入浴し、体温をあげることで代謝も上がり血行促進につながります。

血行が良くなることで身体の毒素が排出されやすくなり、太りにくい身体づくりをサポートしてくれるんです。

■お風呂のダイエットサポート効果その2:基礎代謝アップ


基礎代謝が上がるということは消費エネルギーをあげることにつながり、ダイエット効果をサポートしてくれます。

基礎代謝をあげるためには、血液の流れやリンパの流れが重要になります。
入浴することで血液の流れもリンパの流れも良くすることができるんです!

疲れているときは特に老廃物が溜まりやすくリンパの流れが悪くなりやすいため、お湯に浸かることがオススメです。

■お風呂のダイエットサポート効果その3:むくみ軽減


むくみはリンパの流れの滞りから起こります。

そのため、むくみ軽減にはリンパの流れを良くすることが大切になってきます。
この流れを良くするサポートをしてくれるのが『お風呂』なんです!

お湯にゆっくり浸かっているだけでお湯の水圧によりリンパの流れを促進し、むくみ軽減のサポートをしてくれます。

また入浴中にマッサージをしていくと、リンパがより流れやすくなりますよ。

■お風呂のダイエットサポート効果その4:ストレス解消


ストレスが溜まっていくとホルモンバランスが乱れ、ストレス物質が蓄積されてしまいます。
このストレスを軽減させてくれるのが甘い物なんです。

しかし甘いものをたくさん食べてしまうと太る原因になりますよね。

だからこそお風呂でのストレス解消はとても大切なんです。

お風呂には浮力効果(筋肉や関節を休める効果)があります。
浮力効果により全身の筋力を休め、心身ともにリラックスさせてくれます。

リラックスすることで疲れがとれ、ストレス解消に繋がるんですよ。


■お風呂のダイエットサポート効果その5:食欲を抑える


空腹に感じる原因は、内臓に血液が集まり胃腸の働きが活発になることから起こります。

お湯に浸かり全身を温めることで血行を良くすることができます。

身体の血行が良くなることで、全身に血液が行き渡り食欲を落とすことにつながり、ダイエットのサポートをしてくれるんです!

ちなみにダイエットに効果的なお湯の温度は、38~40度で20分ほど入るのがいいんですよ!

お風呂でダイエット効果をUPさせる3つの入浴法

ダイエット効果を上げる入浴法を3つ紹介します!


✔ダイエットしているけどなかなか効果が出ない方
✔ダイエットを始めようとしている方



どちらの方にも試していただきたい入浴法です。

紹介する入浴法はお風呂の入り方を工夫し身体の代謝をあげることで、太りにくい身体をつくるサポートしてくれる効果があります。

すぐに実践できることばかりですので、ぜひ試してみてくださいね。

■お風呂でダイエット効果のある入浴法その1:半身浴


半身浴には、リラックス効果健康への効果があります。
お湯に浸かってゆっくり身体を温めることにより、心身ともに疲れを軽減してくれる効果もあります。

  1. かけ湯をし、身体を慣れさせる
  2. 胸の下までお湯に浸かる(お湯は38~40度のぬるめのお湯)
    ※上半身には温めたタオルをかけ、上半身を冷やさないようにしてください。
  3. 20分ほど入浴する

本を読んだり音楽を聴いたりしながら半身浴をすると、さらにリラックス効果が上がりますよ!
また半身浴をする際は脱水症状になるのを防ぐため、水分補給がすぐにできるように水を持ち込むことをオススメします。

■お風呂でダイエット効果のある入浴法その2:高温反復法


短時間で交感神経(身体にエンジンをかけてくれる神経)が活性化されるので、脂肪燃焼効果の働きを高めてくれます。

  1. かけ湯をし、身体を慣れさせる
  2. 5分間、肩までお湯に浸かる
  3. 5分間で頭を洗う
  4. 3分間、肩までお湯に浸かる
  5. 5分間で身体を洗う
  6. 3分間、肩までお湯に浸かる

※短期間で汗をかくため、入浴前に水分をしっかりとってくださいね。
肩まで浸かっているときにマッサージをしてあげると、老廃物が流れやすくなります。

■お風呂でダイエット効果のある入浴法その3:お風呂の中で正座


時間がないけど少しでもダイエット効果のある入浴がしたい方にオススメの入浴法です。

正座をするとお尻と水圧で下半身が圧迫されます。

正座を崩した時に下半身に溜まっていた血行が良くなることで、全身の血行も良くなり代謝をあげることにつながるんです。

やり方はお風呂の中で正座をするだけ!
猫背にならないように背筋を伸ばすことを意識してくださいね。


入浴法を変えるだけでも代謝が上がり身体に良い効果を与えてくれますが、そこに『ストレッチ』を加えてあげると疲れが溜まりにくく、太りにくい身体をつくるサポートをしてくれます。

ストレッチが与えてくれる効果と、オススメのストレッチ法を紹介していきますね!


太りにくい身体をつくるための方法とは

入浴中やお風呂上がりのストレッチは筋肉が柔らかくなるため、疲れが溜まりにくくなり身体のコリや痛みが軽減してくれます。

それぞれの効果とオススメのストレッチ法を順番に紹介していきます。

疲れを溜めない身体づくりをして、太りにくい身体にしていきましょう!

入浴中にストレッチすると得られる3つの効果



✔疲労回復
✔ダイエット効果を上げる
✔基礎代謝をあげる



お風呂に浸かっていると身体が芯からあったまり、心身ともにリラックスしている状態になります。
そこにストレッチをすることで、身体にストレスを与えることなく血行を流すことができるんです。

また、お湯に浸かっていると代謝も上がりやすいため脂肪燃焼効果もあがるんですよ♪

入浴中にしてほしいストレッチ2選

入浴中は身体を温めてくれているため、負担をかけずにストレッチすることができます。
特に血液の循環が滞りやすく、悩みが多い下半身をほぐすストレッチ法を2つ紹介します。

■足首をほぐすストレッチ



足首をほぐすことは、ふくらはぎのむくみ解消足首痩せ・冷え性改善に効果があります。
しっかりほぐしてあげることで下半身の血行を良くしてくれます。

  1. 片方の足首をつかむ
  2. 内側に向かって10回まわす
  3. まわし終えたら、今度は外側に向かって10回まわす
  4. 片足が終われば、反対の足首も同様にほぐす

これを両足首、4セット行いましょう!

■股関節をほぐすストレッチ



股関節をほぐすことで股関節周辺の筋肉コリをほぐしてくれます。
股関節周辺の筋肉のコリは、骨盤のゆがみの原因となり痩せにくい身体の原因となってしまうためほぐすことが大切です。

  1. 両足の裏をくっつけ、あぐらをかく
  2. あぐらをかいた状態で、かかとを身体に引き寄せる
  3. 引き寄せた足を30秒間キープする

お風呂あがりにストレッチすると得られる4つの効果



✔筋肉が伸びやすい
✔脂肪が燃えやすい
✔リラックス効果が上がる
✔質の良い睡眠をサポート



身体が温められたことにより、血行が良くなって新陳代謝も上がります。
代謝が上がっている状態でストレッチを行うことで、燃焼力もアップするんですよ!

お風呂あがりにしてほしいストレッチ2選

お風呂上がりに、開脚や前屈などをしてあげるだけでもストレッチ効果はあります。

今回は上半身と下半身それぞれの血行を良くしてくれるストレッチ法を1つずつ紹介します。
血行を良くすることは身体を温めるのと同時に老廃物を排出するサポートもしてくれるため、ぜひ試してみてください。

■下半身の血行を良くするストレッチ:太ももの裏を伸ばすストレッチ



太もも裏のストレッチをすることで『筋肉をほぐす』ことができます。

筋肉がほぐれることで、足太りやむくみの原因となるセルライトを除去するサポートをしてくれます。

    ※今回のストレッチはフェイスタオルを使用します。

  1. あぐらをかいた状態から片足だけ横に開く
    ※足を開く際に、足の裏にフェイスタオルをかけておきましょう。
  2. タオルで足を引っ張りながら太ももの裏を伸ばす
  3. ゆっくり呼吸をしながら30秒キープする
  4. 片足が終われば反対側の足も同様にストレッチを行う

交互に2~3セットしたらストレッチ完了です。

■上半身の血行を良くするストレッチ:腰やわき腹をほぐすストレッチ



日常的に身体を伸ばす機会が少ないと、血行の流れが悪くなり身体がコリやすくなってしまいます。
コリをそのままにしておくと腰痛や肩こりにもつながってしますため、しっかり身体を伸ばしていくことが大切です。

  1. 膝立ちをする
  2. 膝立ちの状態で、頭の上で両肘をつかむように腕を組む
  3. 腕を組んだ状態で、ゆっくり息を吐きながら身体を横に傾ける
    ※傾けるときは、胸を張った状態で傾けるように意識してください。
  4. 傾けた状態を10秒キープする
  5. 10秒経ったらゆっくり元の位置に戻し、反対側にも傾ける

交互に2セット繰り返したらストレッチ完了です。


ストレッチすることで身体のコリや筋肉がほぐれるため、血行が良くなり身体に負担をかけず自然に体質改善ができます。

血行不良を改善することでむくみだけでなく、冷えや便秘の改善にもつながるんですよ!

冷えや便秘が改善すると、肌荒れをしづらくなったりぽっこりお腹やボディラインがスッキリしてきたりと嬉しいことだらけです。
ぜひ、実践してみてくださいね!


お風呂上がりは内側から身体に潤いを

お風呂上がりに忘れてはいけないことがあります。
それは『水分補給』です!

お風呂上がりは発汗作用により、体内のミネラルや水分が不足している状態です。
そのため、そのままにしていると脱水症状を起こす可能性があります。

水分をしっかりとることで老廃物を体外に排出するサポートもしてくれます。
お風呂上がりにも忘れずに水分をとりましょう!

しかし冷たいものを飲んでしまうと、せっかく体が温まったのに内側から冷やしてしまうことになります。

そのため、水分補給をする際は温かい飲み物を飲むことがオススメです。

身体の内側からのケアは、健康的でいるためにとても大切なこと。

しかし外側からのケアも忘れてはいけません。
気をつけてしてほしい外側のケアについてもお伝えしていきますね。


お風呂の後はお肌のお手入れも忘れずに…

キレイになる際に、内側だけキレイになっても意味がありません。
どちらかだけでなく、内側と外側の両方からキレイになる努力をすることが重要になってきます。

外側のお肌をキレイにしても便秘や血行が良くないと、肌が荒れやすく顔色もよく見えません。

逆に内面を改善しようとしても、外側の悩みの改善できていないことがストレスとなり改善に時間がかかってしまいます。

内側と外側の両方のケアは大変ですが、キレイへの一番の近道なんです!

そのため、両方からしっかりケアしていくことが大切になります。

外側のケアでポイントになるのは2つ!
『スキンケア』『ボディケア』です。

温かいところから気温が下がるとお肌は乾燥しやすくなります。

そのためしっかり保湿ケアをしていくことが大切です。

◯スキンケア

しっかり化粧水・美容液・クリームでお肌を保護していくことが重要なポイントです。

スキンケアの正しい方法や意識してほしい美容成分などについて『スキンケアの基本!美肌を保つ正しい肌のお手入れ法とは?』で詳しく手順を紹介していますので、ぜひご覧ください!


◯ボデイケア

ボディクリームやマッサージオイルなどで身体もしっかり保湿をしてあげることが大切です。

顔はケアをしていてもボディケアは意外と忘れがちな人が多いです。

ストレッチやマッサージをしながら、ボディクリームやオイルなどを塗るとより効率が良いですよ♪



お風呂はお家で手軽に女を磨けるエステサロン

お風呂が身体に与えてくれる効果やオススメのストレッチ法について紹介しました。

お風呂に浸かることは、私たちにたくさんのメリットを与えてくれます。

入浴中・お風呂上がりを少し工夫するだけで疲労回復やストレス解消・むくみを軽減させる効果をさらに上げてくれるんです!

毎日マッサージをしてもらったり身体を癒しに気分転換に行けたりしたら最適ですが、忙しい日々の中で実行するのは難しいですよね。

そんなときこそお風呂で癒してあげてください。

疲れが溜まってくると、身体がきついだけでなく精神的にもつらくなります。

内側からも外側からもしっかりケアをして、あなたのキレイさをしっかりキープしていきましょう!

次回は、意外と知らない『お風呂掃除の方法』について紹介します。
お楽しみに!